学校の保険

公立小中学校向けの商品

「日新火災の公立学校教職員 賠償責任保険」

日新火災の公立学校教職員 賠償責任保険 近年では、公立学校の校長、教職員の皆様が、教育活動の遂行に関し訴えられるケースが増えてきております。ひとたび校長、教職員の皆様がその業務の遂行に関連して訴訟の被告とされた場合は、訴訟の準備や出廷などで時間的に拘束されるだけでなく、個人として弁護士費用および訴訟費用の負担を余儀なくされる等、様々な経済的な損害を被る可能性があります。これらの経済的な損害を補償する『公立学校教職員賠償責任保険』をご用意しております。

「日新火災の学校管理下中の個人行為補償学校賠償責任保険」

日新火災の学校管理下中の個人行為補償学校賠償責任保険 我が国でも生活習慣や社会制度の変化などにより、「賠償問題」に対する社会的な意識は欧米並みに高まりつつあります。
また、「総合的な学習の時間」が平成14年4月より本格的に導入され、学校外での教育活動の機会が増えると同時に、学校の外部の方に教育・指導協力を委託するなど、学校教育を取り巻く環境も大きく変化しています。
このような環境下、学校運営に起因する賠償事故に関するリスクは、次のように多様化しております。
  1. 学校の教育活動に起因する教職員の行為によって、児童・生徒または第三者に損害を与えた。
  2. 学校の教育活動中、教育活動に直接起因しない教職員の個人行為によって、児童・生徒または第三者に損害を与えた。
  3. 校外教育を含む教育活動中に児童・生徒が、第三者や他の児童・生徒に損害を与えた。
  4. 学校教育指導の協力者が、第三者や児童・生徒に損害を与えた。
これまで、学校の賠償責任を補償する保険としては、上記1の学校の業務上の責任による賠償事故を補償する保険が中心となっておりましたが、弊社では、学校の抱える賠償リスクの変化に対応して、これらのリスクを総合的に補償する「個人責任補償学校賠償総合プラン」を販売しております。
このプランにより、貴校の教職員の皆様が安心して教育活動に専念できることとなるだけでなく、児童・生徒の学校生活や、指導協力者による学校教育活動が、安全で充実したものになることと確信しております。

看護学校向けの商品

「Chubb損保の医療・介護従事者補償制度特約付団体総合補償制度費用保険」

Chubb損保の医療・介護従事者補償制度特約付団体総合補償制度費用保険 医療機関や介護施設等の事業者が、医療・介護業務等により従事者(医師、看護師、ホームヘルパー等)が負った傷害や疾病(感染症・特定疾病)に対して、補償規程にもとづき費用を負担した場合に、保険金をお支払いします。
医療・介護事業者プラン補償対象

このページのTOPへ

メールでのお問い合わせはこちら

保険デザインパートナーズ株式会社

〒612-0834
京都府京都市伏見区桃山町安芸山1-8

TEL : 0120-818-807
FAX : 075-874-1983

保険詳細につきましては各社HPをご覧下さい

保険クリニック京都伏見MOMOテラス店「家庭診断サービス」無料相談のご予約はこちら